· 

社内講師!新入社員研修でわかりやすく話せる練習ポイント



 あと約2ヶ月間経つと4月になります。新人研修を担当されている社内講師の方々は、主に研修内容の準備をされていると思います。

 

 しかしつい軽視されてしまうのが、「講師の言動練習」です。その理由は、次の3点です。

 

 1)研修資料の内容が重要だと考えているから

 2)研修スライドがあれば十分話はできるから

 3)新人なので文句が出ないと考えているから

 

 確かにそのような面もあります。新人研修では、社内講師の言動が問題になるということはあまりないと思います。しかし社内講師としてのレベルアップを考えた際、もったいない感じがします。

 



 弊社の講師研修では、ベテラン講師、駆け出し講師を問わず、次のような点をご案内し実践していただくと、その人らしさがにじみ出て、非常にわかりやすい話し方になります。

 

 ア)講師の言動ポイントを理解すること:弊社では5点推奨しています。

 イ)自分の話しぶりを知ること:ビデオ撮影とその観察を繰り返します。

 ウ)自分の得意なポイントを知ること:自分のここがいいねーを把握します。

 

 ここまでやって登壇すると、受講者が理解している様子が出てくるので、社内講師として、研修が非常にやりやすく、面白くなっていきます。その結果、レベルアップしていくのです。

 

 あなたも上記のア)~ウ)を試してみてください。弊社では手間がなく、講師自身の姿がよく見えるタブレットの動画機能を使っています。

 

 そうは言っても、自分ではできない、自分の部門ではしにくいという方は、次の研修でご支援いたします。2月25日(火)、3月6日(金)各定員2名様で予定しております。少人数制で実施しております。密度の濃いお時間になります。ぜひご検討ください。

 ■講師支援コンサル・さのたけひろ・・・ https://www.facebook.com/takehiro.japan