· 

【サービス】講師認定資格CTT+取得研修



合格支援実績149名!(2020年2月現在)


概要

 この研修は、講師認定資格CTT+の取得を目標にして、「12の講師スキル」を理解し実践練習する研修です。具体的には、研修スライド作成、講師スキルの練習、そして、受講者5名を前にした20分間研修の実演をします。ここまで具体的に実践することによって、研修講師としての基本を深く理解することができます。


対象者

 この研修は、企業内において研修業務に関わる方々を対象としております。具体的には、研修担当者、研修講師、研修責任者、研修企画担当者、研修事務担当者などの方々です。


●社内講師(個人)

研修講師としてなんらかの肩書を持ちたい

・研修部に異動したばかりで、体系的な講師スキルを学びたい

・講師資格を取得し、自信を持って社内研修にのぞみたい

我流や自己流が気になっていて、講師スキルを再学習したい

 

●研修責任者

研修部門全体の講師スキルを維持向上したい

・部門内で講師スキルを教える負担を減らしたい


進め方1:実技テスト(PBT)対策

①研修スライドの作成(1日目):PBT支援サービス1

 受験条件である「20分間研修」のパワーポイントスライドを所定の「研修概要」「研修の基本構造」に沿って作成します。


②レポート添削(メール):PBT支援サービス2

 受験条件である「レポート(フォームC・前半)」の添削をいたします。前半2回の添削によって、第三者(採点委員)から見てわかりやすくなるようにいたします。


③講師の言動練習(2日目):PBT支援サービス3

 「20分間研修」を進めるための講師スキルを具体的に練習します。ビデオ撮影→ビデオ観察の繰り返しによって、受講者から見たあなたの良さを見出します。


④事前チェック・個人指導(約3時間以内):PBT支援サービス4

 ビデオ撮影にご不安なく臨んでいただくために、ビデオ撮影の1週間~前日までに個別チェックをします。


⑤ビデオ撮影支援(3日目):PBT支援サービス5

 受験条件である「20分間研修」をビデオ撮影(2シーン/1名様)します。その研修には、受講者が5人以上いることが条件となっていますので、受講者人数については弊社が支援します。


②’レポート添削(メール):PBT支援サービス2

 受験条件である「レポート(フォームC・後半)」の添削をいたします。後半2回の添削によって、第三者(採点委員)から見てわかりやすくなるようにいたします。


進め方2:知識テスト(CBT)対策

⑥学習指針(個人学習):CBT支援サービス1

 知識テストは、書籍とWEB問題集の2つのツールを活用し、約1ヶ月間の個人学習をお願いしております。その際の個人学習における「学習指針」を配布しております。


⑦CBT対策テキストCBT支援サービス2

 CBT対策テキストは、書籍「組織内研修の極意」(翔泳社)を使っております。12のスキルごとに整理されていますので、わかりやすく学習できます。


⑧WEB問題集:CBT支援サービス3

 テキストに加え、約300問の類似問題が入ったWEB問題集をご用意しています。1ヶ月間のライセンス期間がありますので、日々短時間の学習で試験感覚がつかめます。


合格実績

 弊社ではこれまでに企業内の人材開発部・研修部の担当者を中心に、140名様以上の資格合格を支援いたしました。幅広い業界、また、研修内容に関わらず、現場側の講師も含めてご支援をしております。詳しくは「CTT+合格体験記」をご覧ください。

研修内容に関して

※1:「20分間研修」の内容は、受講者自身の知っている研修内容やご経験をポイント化し、作ります。なぜならば、ご自身がよく知っている内容で実施しないと、知らないのか、講師スキルが不十分なのかが反省しにくくなるからです。ただし、ご安心ください。いままでの事例も含め、ご案内および指導いたします。

 

※2:ビデオ撮影前の個人指導は、講師支援コンサルタントと受講者の都合を調整して、日程を決定します。(3時間以内の個別指導になり、実際に約20分間で収まるかを測定します。)


講師資格の合否について

※1:この研修は、過去の合格者の合格ポイントを弊社が推測し、アドバイスする研修です。

※2:この研修受講によって、講師資格の合格を保証するものではありません。

※3:できるだけ不合格にならないよう努めておりますが、万が一、不合格になった場合、弊社はその責任を一切負いません。

※4:研修を受講後、講師資格を受験するかどうかについては、受験者自身にご判断いただきます。

※5:受講者よっては、弊社から受験をお勧めしないことを申し上げる場合があります。


日程・場所、価格、お申込みについて

 日程・場所、価格、お申込みにつきましては次のページをクリックしてご覧ください。