(1)体系的な12の講師スキルの理解

講師としての軸を持つ

 講師認定資格CTT+において提示されている「12の講師スキル」は、研修講師としての軸を持つことに役立ちます。研修講師がこの軸を持てないと、自分の都合中心で研修を進めるようになります。よくありがちなのは、受講者の現状を把握せず、流行りのコンテンツを安易に案内してしまうことです。



 「12の講師スキル」が理解できようになると、組織の期待と受講者の現状とのバランスをとり、理解した講師スキルを活用して、適切に研修を提供できるようになります。