(5)講師認定資格CTT+の各種サイトログイン

手続きで出てくる「アカウント」と「CompTIA Career ID」

 知識テスト(CBT)、実技テスト(PBT)における2つのテストの際に出てくるのが各種サイトへの「ログイン」です。管理会社が異なるので、「理解しにくい」とよく言われます。ここでは「アカウント」と「CompTIA Career ID」の位置付けについてご案内します。


【補足】

ア)ピアソンビュー用アカウント作成

 「ピアソンビュー用アカウント」とは、知識テスト(CBT)を申し込む際の、ピアソンビューが管理している特定された個人のユーザー名とパスワードのことです。

 

・ピアソンビュー用アカウント作成

 https://wsr.pearsonvue.com/testtaker/profile/create/SignUp.htm?clientCode=COMPTIA&locale=ja_JP

 *「CompTIA (Career) ID」を求められますが、後付けの登録でも大丈夫です。

 

イ)CompTIA Career ID作成

 「CompTIA Career ID」とは、実技テスト(PBT)を申し込む際の、コンプティアが管理している特定された個人の番号です。その番号は文字列で「COMP」から始まります。CTT+合格における証明書等の発行においてもこの番号を使用します。

 

・CompTIA Career ID 初回ログインについて

 https://help.comptia.org/hc/ja/articles/115005194346-%E5%88%9D%E5%9B%9E%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3

 

・CompTIA Career ID 利用マニュアル

https://www.comptia.jp/images/CareerID_manual_20170515.pdf

 

・【提出サイト】CTT+ 2 次試験(PBT)の提出手順について

https://www.comptia.jp/pdf/20181018_Oct2018_Ctt.pdf

 有効な政府発行の身分証明書(パスポート、運転免許証など)もPDFにして提出する必要があります。


以下のボタンをクリック!すると次のページへ移ります