研修報告書のしっかりした記述こそ、研修担当者の成長機会

◇◇◆ INDEX  ◆◇◇

 

 1.研修報告書のしっかりした記述こそ、研修担当者の成長機会

 2.セミナー情報

 3.組織内講師向け個人指導・公開研修

 4.無料ダウンロード情報&無料 eメール・スマホ講座

 5.組織内講師育成・関連情報

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.研修報告書のしっかりした記述こそ、研修担当者の成長機会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 研修企画書はしっかり書いているのに、研修報告書は時間がなくて、十分に

書けていない、というお声をよくお聞きます。理由は次の3点です。

 

 1)多忙で研修報告書を十分に書く時間がない。

 2)アンケート集計のみが自部門の慣習となっている。

 3)書くべきポイントがわからない。

 

 限られた研修メンバーで運営しているので、仕方がないときもあります。し

かし、研修報告書をしっかり書かないということは、研修担当者や組織内講師

の方々にとって、成長の機会が失われてしまうので、好ましいことではありま

せん。

 

 具体的に研修報告書は、次の3点が記述されていると理想です。

 

 ア)研修目標の達成度

 イ)工夫・調整した点の可否

 ウ)講師(または研修担当)として学べたこと

 

 ただし、次のように書いてしまうのは、安易な書き方で好ましくありません。

 

 ア)研修目標の達成度

   ・・・質問が出なかったので、研修目標は達成した

 イ)工夫・調整した点の可否

   ・・・はじめてのケースをやったが、問題なく進められた

 ウ)講師(または研修担当)として学べたこと

   ・・・次回も同じようにやる

 

 このように書いてしまう遠因は、研修企画書にあります。意味ある研修報告

書になるように、そもそもの研修企画書からと整えていく必要があります。

 

 では、研修報告書の理想的な記述は、どのような記述なのでしょうか?

 

 ここでは、具体的な表現例を含めた「研修報告書・簡易版」参考記述例を作

りました。ご関心ある方は次の無料ダウンロード資料をご覧ください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【無料ダウンロード資料】

  ~研修報告書のしっかりした記述こそ、研修担当者の成長機会~

   無料ダウンロード資料「研修報告書書・簡易版」

  *詳細= http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=180

  *お問合せ= http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=167

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.セミナー情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

▼English EASY Reading Cafe in HRD field

 2018年9月17日(月・祝)13:00~17:00

 https://jinjibu.jp/seminar/detl/51235/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3.組織内講師向け個人指導・公開研修

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

▼講師資格CTT+取得支援研修

【2018年9‐10月期研修】(合計4日間)<受付中>

 Part1=2018年 9月25日(火)&26日(水)10:00~18:00

 Part2=2018年10月29日(月)&30日(火)10:00~18:00

 http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=134

 

▼<ステップA+個人指導>組織内講師の基本言動・事前リハーサル

 □2018年9月 5日(水)9:30~17:30

 詳細= http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=160

 

▼<ステップB+個人指導>組織内講師の研修スライド・改善チェック

  □2018年9月19日(水)9:30~17:30

 詳細= http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=165

 

▼講師資格CTT+取得支援研修

【2018年11‐12月期研修】(合計4日間)<受付中>

 Part1=2018年11月19日(月)&20日(火)9:30~17:30

 Part2=2018年12月17日(月)&18日(火)9:30~17:30

 http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=134

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4.無料ダウンロード情報&無料 eメール・スマホ講座

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

▼【無料 eメール&スマホ講座版】

 

 -「人材開発の仕事」を学ぶ講座

  http://jinjibu.jp/seminar/detl/22643/

 

 -ADDIEシリーズ~研修企画を学ぶ講座

  研修企画  : http://jinjibu.jp/seminar/detl/20369/

  研修デザイン: http://jinjibu.jp/seminar/detl/21784/

  研修効果測定: http://jinjibu.jp/seminar/detl/20336/

 

 -「研修」でのファシリテーション基礎講座

    http://jinjibu.jp/seminar/detl/27638/

 

 -教育・研修での著作権の考え方(原則編)

    http://jinjibu.jp/seminar/detl/47120/

 

 -"学び”のためのファシリテーション技術

    http://jinjibu.jp/service/detl/9230/

 

▼<育成担当者向け情報・ダウンロード資料>

 

 -人材開発の担当者としてまず押さえたい“17のツボ”

  http://jinjibu.jp/service/detl/8443/

 

 -企業研修に関する著作権について

  http://jinjibu.jp/service/detl/8526/

 

 -研修効果測定レポート

  http://jinjibu.jp/service/detl/8858/

 

▼<能力開発支援>

 

 -OJTスキルの不足・バラツキを解消する3つのヒント

  http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=158

 

 -新人・若手社員の能力開発に関する3つの留意点

  http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=168

 

 -新人・若手社員の能力開発に関する仕組み作り

  http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=170

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5.組織内講師育成・関連情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

  -受講者のためになる組織内講師とは

  http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=177

 

 -組織内講師の資格取得と地位向上

  http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=172

 

 -その他、組織内講師領域における課題テーマ

  http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=178

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【主催者情報】 株式会社エイチ・アール・ディー研究所

 〒104-0061 東京都中央区銀座6-16-12 丸高ビル3階

 HRD研究所ホームページ: http://www.hrdins.co.jp

 <組織内講師>を支援するサイト: http://www.hrdins.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━