受講者が「学ぶ必要性の認識」を高めるためのポイント◆HRDメール

◇◇◆ INDEX  ◆◇◇

 

 1.受講者が「学ぶ必要性の認識」を高めるためのポイント

 2.無料ダウンロード資料

 3.組織内講師向け個人指導・公開研修

 4.無料ダウンロード情報&無料 eメール・スマホ講座

 5.組織内講師育成・関連情報

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.受講者が「学ぶ必要性の認識」を高めるためのポイント

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 研修を実施する際、冒頭で研修概要の説明をすることを「オリエンテーショ

ン」または「イントロダクション」と呼びます。

 

 よくありがちなことですが、講師が受講者へ研修概要の説明を表面的に伝え

てしまうと、受講者の学ぶ必要性の認識が弱くなります。その結果、研修内容

の理解度が思ったように上がらなかった、ということが起きます。

 

 受講者に「学ぶ必要性の認識」を高めてもらうためには、準備段階で記述す

る研修企画書にある次の3項目が非常に大切です。

 

 1)背景・経緯:研修を実施することになったいきさつ

 2)研修目的 :研修を実施した後に目指したい状態

 3)研修目標 :研修終了時までに達成する状態

 

 簡単な3項目と思われるかもしれませんが、次のようなミスをすると、受講

者はピンときません。

 

 1)背景・経緯:研修内容に関連する失敗事例などの「事実情報」がない

 2)研修目的 :人物像などの抽象的な表現でイメージがわきにくい

 3)研修目標 :「~できる」という過剰なレベル表記が複数ある

 

 これらの記述ミスは、研修関係者内で企画をすり合わせる際は、あまり厳し

く指摘し合わないようです。しかし、その文言は、受講者の「学ぶ必要性の認

識」に大きく影響します。

 

 では、具体的にはどう記述すればよいのか?

 

 ここでは、具体的な表現例を含めた「研修企画書・簡易版」参考記述例を作

りました。ご関心ある方は次の無料ダウンロード資料をご覧ください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.無料ダウンロード資料

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 【無料ダウンロード資料】

  ~受講者が「学ぶ必要性の認識」を高めるためのポイント~

   無料ダウンロード資料「研修企画書・簡易版」

  *詳細= http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=176

  *お問合せ= http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=167

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3.組織内講師向け個人指導・公開研修

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

▼講師資格CTT+取得支援研修

【2018年9‐10月期研修】(合計4日間)<受付中>

 Part1=2018年 9月25日(火)&26日(水)10:00~18:00

 Part2=2018年10月29日(月)&30日(火)10:00~18:00

 http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=134

 

▼<ステップA+個人指導>組織内講師の基本言動・事前リハーサル

 □2018年8月 1日(水)9:30~17:30

 □2018年9月 5日(水)9:30~17:30

 詳細= http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=160

 

▼<ステップB+個人指導>組織内講師の研修スライド・改善チェック

  □2018年8月 8日(水)9:30~17:30

  □2018年9月19日(水)9:30~17:30

 詳細= http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=165

 

▼講師資格CTT+取得支援研修

【2018年11‐12月期研修】(合計4日間)<受付中>

 Part1=2018年11月19日(月)&20日(火)9:30~17:30

 Part2=2018年12月17日(月)&18日(火)9:30~17:30

 http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=134

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4.無料ダウンロード情報&無料 eメール・スマホ講座

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

▼【無料 eメール&スマホ講座版】

 

 -「人材開発の仕事」を学ぶ講座

  http://jinjibu.jp/seminar/detl/22643/

 

 -ADDIEシリーズ~研修企画を学ぶ講座

  研修企画  : http://jinjibu.jp/seminar/detl/20369/

  研修デザイン: http://jinjibu.jp/seminar/detl/21784/

  研修効果測定: http://jinjibu.jp/seminar/detl/20336/

 

 -「研修」でのファシリテーション基礎講座

    http://jinjibu.jp/seminar/detl/27638/

 

 -教育・研修での著作権の考え方(原則編)

    http://jinjibu.jp/seminar/detl/47120/

 

 -"学び”のためのファシリテーション技術

    http://jinjibu.jp/service/detl/9230/

 

▼<育成担当者向け情報・ダウンロード資料>

 

 -人材開発の担当者としてまず押さえたい“17のツボ”

  http://jinjibu.jp/service/detl/8443/

 

 -企業研修に関する著作権について

  http://jinjibu.jp/service/detl/8526/

 

 -研修効果測定レポート

  http://jinjibu.jp/service/detl/8858/

 

▼<能力開発支援>

 

 -OJTスキルの不足・バラツキを解消する3つのヒント

  http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=158

 

 -新人・若手社員の能力開発に関する3つの留意点

  http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=168

 

 -新人・若手社員の能力開発に関する仕組み作り

  http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=170

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5.組織内講師育成・関連情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

  -受講者のためになる組織内講師とは

  http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=177

 

 -組織内講師の資格取得と地位向上

  http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=172

 

 -その他、組織内講師領域における課題テーマ

  http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=178

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【主催者情報】 株式会社エイチ・アール・ディー研究所

 〒104-0061 東京都中央区銀座6-16-12 丸高ビル3階

 HRD研究所ホームページ: http://www.hrdins.co.jp

 <組織内講師>を支援するサイト: http://www.hrdins.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━