「社員が自分なりの行動ポイントを見出す」社内講師を目指そう!

◆◇◆ INDEX  ◆◇◆

 1.「社員が自分なりの行動ポイントを見出す」社内講師を目指そう!
 2.<新>無料ダウンロード資料のご案内
 3.2015年・公開(オープン)研修情報
 4.セミナー情報
 5.無料ダウンロード情報&無料 eメール・スマホ講座
 6.はじめて社内研修講師を予定している方へ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.「社員が自分なりの行動ポイントを見出す」社内講師を目指そう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  社内講師・実践アドバイザーの佐野雄大です。

 今、まさに新人研修中で、新入社員に社会人として、自社の社員として、そ
して、必要なことをお伝えしている時期ですね。

 この新人研修期間に多くのことをお伝えするのは仕方がありませんが、「指
示受け」や「報告」など、業務の基本となるポイントは、「新入社員が自分な
りの行動ポイントを見出す」までを想定して関与できるかが重要です。

 なぜならば、新人研修の社内講師が次のような意識でいると問題だからです。

 「新人研修で伝えるだけで、あとは現場にまかせればなんとかなる。」


 つまり、社内講師がその後のことを想定していないと、結局現場でまた教え
なければいけなくなり、二度手間になってしまうのです。

 よって、具体的には次の(5)までを想定しながら新人研修が実施できると
理想です。

 (1)現場の状況をイメージさせる
 (2)好ましい<行動ポイント>を理解させる

 (3)現場においてその行動を促す
 (4)自分がした行動や結果を振り返らせる
 (5)自分なりのポイントを見出させる

 おわかりのように新人研修内では(2)までしか関われません。しかし研修
中に(5)まで目指してほしいと伝えることはできます。

 さらには、新入社員には次のように伝えておくこともできます。


 「3ヶ月後に、指示受けに関して見出した自分なりの行動ポイントをメール
  してください。」

 また、配属先の関係者にも、次のように伝えておこくことができます。

 「3ヶ月後に、指示受けに関して見出した自分なりの行動ポイントをメール
  する予定なので、相談相手になってあげてください。」


 このようにして新入社員が「新人研修」をきっかけとして、自分なりの行動
ポイントを見出していく状態。この状態を遅くても1年以内に達成できている
と理想です。

 弊社ではこのように新入社員に限らず、「社員が自分なりのポイントを見出
す」社内講師の育成支援を今年度もお手伝いさせていただきます。

 皆様もご負担がないときに「どんな社内講師を目指すのか?」について考え
てみてください。そのための資料を次にご案内させていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.<新>無料ダウンロード資料のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 上記でお伝えした内容をA3のPDFにした資料をご用意いたしました。個
人またはメンバーでお考えになる際の、参考資料としてお使いください。

▼「社員が自分なりの行動ポイントを見出す」社内講師を目指そう!

 ・ダウンロードURL: http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=73
 ・形式:PDFファイル
 ・サイズ:A3(1枚)
 ・色:カラー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.2015年度・公開(オープン)研修情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼~研修関係者全員で社内研修の品質向上を目指そう!~
 ~弊社の合格者実績80名を超えました!~
 <2015年5‐6月期研修>インストラクター国際資格・取得支援研修(4日間)
 □ 2015年5月14日(木)・15日(金)&2015年6月18日(木)・19日(金)

 詳細= http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=11

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.セミナー情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼~あなたの組織や地域でワールド・カフェが開催できるように~
    一からお教えします~
 「ワールド・カフェ・ファシリテーター養成講座」
 2015年4月29日(水)9:50~18:00
 詳細= http://jinjibu.jp/seminar/detl/27985/

▼~ATD MEMBER NETWORK JAPAN HPI委員会 研究発表会~
 「なぜ人財育成をしてもパフォーマンスが上がらないのか」
 2015年5月11日(月)15:00~1700
 詳細= http://jinjibu.jp/seminar/detl/29111/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.無料ダウンロード情報&無料 eメール・スマホ講座
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼<社員向け研修関連・ダウンロード資料>

 -シンキングスタイル研修
  http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=24

 -ネゴシエーション研修ご紹介
  http://jinjibu.jp/service/detl/9021/

 -ロジカル・プレゼンテーション研修のご紹介
  http://jinjibu.jp/service/detl/8942/

 -課題発見・解決技法研修
  http://jinjibu.jp/service/detl/8991/

 -キャリアレバレッジ研修のご紹介
  http://jinjibu.jp/service/detl/8961/

▼<育成担当者向け情報・ダウンロード資料>

 -人材開発の担当者としてまず押さえたい“17のツボ”
  http://jinjibu.jp/service/detl/8443/

 -企業研修に関する著作権について
  http://jinjibu.jp/service/detl/8526/

 -研修効果測定レポート
  http://jinjibu.jp/service/detl/8858/

▼【無料 eメール&スマホ講座版】

 -「人材開発の仕事」を学ぶ講座
  http://jinjibu.jp/seminar/detl/22643/

 -ADDIEシリーズ~研修企画を学ぶ講座
  研修企画  : http://jinjibu.jp/seminar/detl/20369/
  研修デザイン: http://jinjibu.jp/seminar/detl/21784/
  研修効果測定: http://jinjibu.jp/seminar/detl/20336/

-「研修」でのファシリテーション基礎講座
    http://jinjibu.jp/seminar/detl/27638/

▼<社内講師向け情報・ダウンロード資料>

 -「社員が自分なりの行動ポイントを見出す」社内講師を目指そう!
  http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=73

 -"学び”のためのファシリテーション技術
    http://jinjibu.jp/service/detl/9230/

 -新入社員研修版<インストラクター資格CTT+>12のスキル基準一覧
  http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=69

 -インストラクター資格・12のスキル基準
  http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=17

 -人材育成・検討メモシート
  http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=18

 -人材育成ゴール&概要計画シート
  http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=19

 -新人研修向け社内講師・<実施後の振返り>チェックシート
  http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=20

 -研修コンテンツにおける「あいまいな言葉」を「具体的な言葉」にするた
  めの検討シート
  http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=23

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.はじめて社内研修講師を予定している方へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼はじめての社内講師・受講者に役立つ研修準備16のポイント
 http://hrdins.co.jp/s/index.php?u=21

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【主催者情報】 株式会社エイチ・アール・ディー研究所
 〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-19-6 中島牧野ビル301
 TEL: 03-3668-2714
 HRD研究所ホームページ: http://www.hrdins.co.jp
 社内講師スキル向上サイト: http://www.hrdins.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━