社員への人材開発インタビュー<入門講座>

【講座のご案内】

 社内講師が社内研修を実施する際によくありがちなことが3つあります。

 

(1)研修受講前の社員の情報を把握していない

(2)研修内容が情報過剰になっている

(3)研修受講後の社員の行動を把握していない

 

 上記のようなことが繰り返されている結果、研修後、社員が研修内容を自分の業務に適用しなくなっています。このような状況は、社員の研修受講時間と研修にかかる費用という2つの無駄があります。

 

 これらの無駄をなくし、社内研修を社員の業務により役立ててもらうために、研修前に社員がどうなっているのか、研修後に社員がどうなったのかを一部の社員でも把握できると理想的です。

 

 この講座では、人材育成担当者および社内講師の皆様が社員へのインタビューを具体的にできるように、社員へのインタビュー方法を具体的にご提示いたします。たった数名のインタビューでも研修内容や、実施の善し悪しが推測できるようになります。ぜひこの機会にご参加ください。

【講座の概要】

講座名

社員への人材開発インタビュー<入門講座>


講座の目的

 

社員の業務上の動き想いを、

可能な限り把握し、

社員に適切な社内研修を提供すること

 


講座の目標

研修実施における

社員へのインタビューの重要性と 

その4つのプロセス

ご理解いただくこと

 


対象者

*人材育成部門責任者

*人材育成部門担当者

*社内研修を担当する講師、インストラクター

 

 ※同業他社のご受講はお断りしております。


講座の内容

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オリエンテーション

 *研修実施プロセスでよくありがちなこと

 

1)インタビュー企画

 ア)なぜ社員へインタビューするとよいのか?

 イ)最低限何を聞くのか?

 ウ)だれに聞くとよいのか?

 

2)インタビュー依頼

 ア)依頼される側はどんな警戒心を持つか?

 イ)依頼される側はどんなことで安心するか?

 ウ)依頼する際、さらに気を付けたいことは?

 

3)インタビュー実施

 ア)インタビュー前のチェック事項は?

 イ)インタビュー中、よくやってしまいがちな5点とは?

 ウ)よくわかるインタビューする際の3つの観点とは?

 

4)インタビュー結果整理・考察

 ア)インタビュー後にまず何をするか?

 イ)インタビューした方へしておきたいことは?

 ウ)インタビュー結果をどのように使うか?

 

振り返りと適用

 *自分がインタビューする際の阻害要因は何か?

 *次の研修機会はいつで、インタビューをいつ実施するか?

 *だれに何を聞くか?どのように頼むか?

以上

*予告なく項目名を変更することがあります。予めご了承ください。


受講者のお声

・シンプルで重要なエッセンスをお聞きできました。すぐに実行できる気持ちになれるところがすばらしいと感じました。

・内容、スライドはとてもシンプルでしたが、2時間の研修(3千円)としては、とても満足度の高いものでした。

・3つに切り分けして聞く、考えるということが一番響きました。

・言動把握の3観点


PDF資料

 

←このページと同じ内容のPDF資料をご用意しております。

 


実施日

 

次回未定


研修場所

〒104-0061

東京都中央区銀座6-16-12

丸高ビル5階・5F-Gルーム

ベンチャーデスク・5階セミナールーム

(1)地下鉄 東銀座駅 4番出口から 徒歩3分

(2)地下鉄 銀座駅 A3出口から 徒歩6分

都合により会場を都内会場に変更することもございます。その際は事前にご連絡申し上げます。

  ベンチャーデスク階・5F-G
  ベンチャーデスク階・5F-G

受講費用

 ・公開研修受講費用:\3,000円(税込)/1名様

 ※1:お申込み後に日程等をメールまたはお電話にて確認させていただきます。

 ※2:受講費用は当日受付にてお支払いください。

 派遣型講座実施の場合:\3,240円(税込)/1名様

  ※東京より遠方での実施の場合、講師派遣に関する交通費、および宿泊費をいただく

  場合がございます。


この講座へのご参加をご希望の方は、下記のお申込みフォームにてお申込みください。

*確認画面が出るまで時間がかかることがあります。ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

【講座申込み】社員へのインタビュー<入門講座>

【講座申込み】社員への人材開発インタビュー<入門講座>

*▼お役割
- -
*いただいたメールアドレスに自動の受付メールを送付いたします。
*▼お申込み項目:社員への人材開発インタビュー<入門講座>
*ア)~ウ)にチェックをされた方は、ご要望を下記にお書きください。