講師認定資格CTT+の合格体験記です。この資格の温度感がよくわかる情報です。 ・CTT+お取組み開始月:2019年1月 ・CTT+合格月:2019年8月 ・知識テスト(CBT)点数:699点 ・実技テスト(PBT)点数:38点

講師資格CTT+情報 · 2019/11/21
講師資格CTT+取得支援研修の日程をお示ししております。

社内講師 · 2019/11/21
このページは、社内講師向けのトレーナーデベロップメント研修の日程をお示ししております。

ダウンロード資料 · 2019/11/20
資格団体コンプティアからのホームページでも案内されていますが、以下のサイトからでも資格試験に関するPDF資料がダウンロードできるようにしました。

ダウンロード資料 · 2019/11/20
12の講師スキルをご自身でチェックできるA3版のシートをご用意しました。講師として、よくありがちなこと(左)と好ましい行動(右)のどちらにあるかをチェックし、今後の意識・改善する行動を見出していきましょう。

ダウンロード資料 · 2019/11/20
 講師認定資格CTT+を取得した方は、ご自身の研修に12の講師スキルを適用して、レベルアップしていきましょう。次に、簡易な研修企画書および研修報告書の資料をご紹介します。こちらを参考に検討してみてください。

ダウンロード資料 · 2019/11/20
講師認定資格CTT+を取得した後は、ご自身の研修を「広義の研修」にしていきましょう。この「広義の研修」をやることで、あなたの講師スキルの土台ができてくるでしょう。

 「講師認定資格CTT+」のおわかりにならない点にお答えします。次のフォームにてお問合せください。できるだけ早めにお応えいたします。

講師認定資格CTT+において提示されている「12の講師スキル」は、研修講師としての軸を持つことに役立ちます。研修講師がこの軸を持てないと、自分の都合中心で研修を進めるようになります。よくありがちなのは、受講者の現状を把握せず、流行りのコンテンツに安易に案内してしまうことです。

いままで積み重ねてきた業務経験量や講師経験量によって、講師としての自信を持つことはできます。その自信に加えて、「12の講師スキル」を土台とした考え方でやれば研修を適切に実施できるという自信、そして、第三者から証明されているという自信、が加わると本当の意味で、大きな自信となるのです。

さらに表示する